Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
名古屋メイクレッスン

【お客様の声】メイクをする時に無駄に力を入れすぎていたことが分かりました!

名古屋メイクレッスン お客様の声

ご訪問ありがとうございます。メイクアンリミテッド名古屋教室です。今回はフルカスタマイズメイクレッスンにご参加下さったT様の受講1回目の体験談をご紹介させていただきます。担当講師はYURI講師です。とても丁寧で親身になってくれるお客様からも評判く、予約が取りにくい人気講師です。

お客様のメイクのお悩み

学生時代・20代の若い時代にも、周りの人達に比べても、メイクをしっかりする事がなく、現在まできてしまったようです。

今の年代になってきて若い頃と違いメイク無しでは良くないなと思うようになってきた。

雑誌のメイク特集を見たりして、自分の顔に取り入れようとしても、よく分からず結局今までと同じでほとんどしない状態になってしまうので、マンツーマンで自分に合ったメイク方法を、実際にプロの方に教えてもらいたいと思ったそうです。

メイクレッスンで解決したいこと

ずっとメイクが苦手で結局ファンデーション・リップ・アイブロウしかメイクしていなく、特にアイメイクは苦手意識が強くアイシャドウ・マスカラ・アイライナーなど全くしないようになったそうです。

『チーク入れてはいるがこれで良いかも分からない』
『メイクしてもこれで合ってるのか』

さえも分からずという感じで結局『しない』を選択して長く経ってしまったそうです。

第1回目は、基本的な事を理論的にもお伝えしながら、手の動き・ブラシの使い方などレッスンしていきました。特に眉はご自身の元眉の左右違いがあったり、弓なりになっていた為、まず自分眉の特徴を知ることから、なりたい眉のイメージ、そして眉アイテムの使い方を知り、手の動きをマスターするといった流れで、自分でも描けるように何度か描いて消してと、手の動きにも時間をかけてレッスンしていきました。

メイクレッスンを受けたお客様のご感想

Q1.当メイクレッスンを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?

A1.メイクをほとんどしたことがなかったので、きちんとした知識も技術もないことが悩みでした。

Q2.メイクの悩みを解決するために、どんな対策をしてきましたか?

A2.雑誌のメイク特集を見る位しかなかったです。

Q3.メイクレッスンでどんな「心境の変化・実際の変化」がありましたか?

A3.自分の使っている少ないメイクでもある程度は形になることが分かりました!

Q4.特に何が一番の学びになりましたか?

A4.苦手に感じていたメイクですが、一つひとつをじっくり教えていただき、少しコツがわかってきた気がします。

メイクをする時に無駄に力を入れすぎていたことが分かりました!次回までに少しでも今日学んだ技術を使いこなせるように練習したいと思います。

メイク講師のメイクレッスンのポイント

ベースメイク

今回フルカスタマイズメイクレッスン第1回目は、今持っているナチュラルオーガニックコスメを中心に使用し、必要な物は講師のメイク道具を使用して頂き、T様のお悩みから自分のお顔に合わせて、基本的なメイクでなるべく簡単にしお伝えしていきました。ご自身の持っている化粧品や、ご希望もありナチュラルコスメ中心でお伝えしていきました。

【ベースメイク】
朝メイク前の際の基礎化粧品の適量・注意点を見直し、ご自身のBBクリームを使い適量適所をお伝え。T様のお肌はクマやシミなど目立たなく、コンシーラーまで使わなくてもBBクリームくらいでキレイにお肌を整える事ができました。

ETVOSミネラルルーセントパウダーをブラシ使いでナチュラルに 肌に作っていきます。その際目の下にはしっかりパウダーを打ちアイメイクの化粧崩れのポイント!もお伝えしました。

今までお化粧直しする事もなかったようでした。使用しているパウダーが残り少なかったので…購入の際には同じETVOSのコンパクトプレストタイプをお勧めしました。

『ミネラルシルキーベール』又は『ミネラルUVベール』特にUVベールの方はSPF45・PA +++あり今の季節にも最適です。

また今までルーセントタイプで持ち歩き不便で化粧直しもされてなかったので、プレストタイプは朝化粧時&持ち歩き化粧直し、両方に使用でき便利かと思います。

またETVOSプレストタイプには付属の平ブラシが付いており、別でブラシを買う必要もなく便利でした。

平ブラシはパウダーを軽く付けれる利点もあります!

今、どこのコスメブランドでも注目の平ブラシですよね。
平ブラシの塗り方のポイントをレクチャー。

T様、パウダーをブラシで塗るのは初めてでしたが『ブラシやりやすいですね!コンパクト持ち運びできるのもいい^ ^』との反応でした。

眉・アイメイク

事前アンケートにもあったように、とにかくアイメイク苦手で全くしなくなっていました。眉も苦手で眉ペンシルで一文字に書いている印象でした。

眉は、立体感のある目元が活きる眉へ!

ご自身の左右違いの眉の特徴・表情筋の影響をまず把握して…理想眉に必要な書き足し方をペンシル&パウダー・最後の仕上げに眉マスカラの必要性をお伝えし、仕上げていきました。

【眉レッスンの工程】
①キレイな自眉の方へ揃える
②足りない箇所と毛のない眉尻へペンシルで書き足す
③パウダーでの濃淡の付け方を確認
④周りをぼかしふんわり立体感のある眉へ仕上げる
※黒髪でしたので、浮かない程度の自眉より少しだけ明るいブラウン眉マスカラを塗ることで眉全体の一体感を。

眉の書く順・一直線ベタ書きにならないようペンシルで毛を一本一本書き足す動きなどを、最初に用紙に書いたりして頭の中にイメージしやすくしてから→実際に眉レッスンしていきました。

その際ペンシルの持ち方がしにくそうだったので、アドバイスし何パターンかやってみて、T様が一番描きやすいやり方を探っていきました。

利き手や今までのクセもあるので、『このやり方で!』と決めつけずやってみてやりやすくキレイに描ける方が良いと思います。

手に力が入ってしまうため濃くなりやすいので、何度か描いて消してを繰り返して、動きや力加減を気にしながらレッスンし仕上げていきました。

まだ筆圧はありましたが、『眉がキレイに仕上がり、まだアイシャドウしていなくても目元がイキイキしてきましたね』と今まで描けないと苦手だった眉に納得の表情でした。

まだ時間はかかると思うので、これから毎日夜顔洗う前に1回は練習しましょうねと次回2回目レッスンまでの課題となりました。

アイシャドウは、ご自身でブラウン系アイシャドウはありましたのでそれを使い、アイシャドウのポイントをお伝えしました。

苦手意識がある箇所でしたので、難しくならないよう一番基本で簡単で効果的なグラデーション使いをお伝えしレッスン。

【アイメイクの工程】
①Tさまの二重幅や、目の骨格・眼球の丸みに合わせてどこまでアイシャドウを入れればよいかを鏡で確認

②用紙に書いて把握しながら理解→実際に筆を使ってレッスン。

両目を閉じてしまい片目だけを閉じる事ができないと!
今までそれもあってアイシャドウが苦手だった事が発覚!

何パターンかいろいろやり方を錯誤しながら、どうやったら見る事ができながらアイシャドウメイクができるか???と一緒に探していきました。

解決方法として鏡をテーブルの上に平らに置き下向きで鏡を見て、アイシャドウをのせる方の目尻を横へ引っ張り瞼にハリをもたせながら色をのせていく。

これで目際も確認しながらアイシャドウが塗れました。
『良かった〜!』とT様と一緒に喜んだ一瞬でした!

今までキレイに上げれないとおっしゃっていた睫毛は、ビューラーの使い方を見直し手の動きのポイントをお伝えしただけで、一発でキレイなカーブで睫毛カールできました。

手首だけで⤴︎方向にすると力が入ってしまいカクカクと折れてしまったり、睫毛に負担がかかり抜けやすくなります。肘ごと上げて⤴︎いくイメージにすると緩やかなカーブでパッチリ上がりました。

ナチュラルコスメ使用のT様にはお湯オフタイプのマスカラ下地とマスカラをオススメしました。マスカラは根元を中心にしっかり→毛先に向かってスーッと軽く、ダマにならず自然であり、目際は濃くアイライナー無しでもライン効果に。

ライナーも知りたいという事てしたので、目尻だけに入れる効果的な方法をお伝えしレッスンもしましたが、ビューラー&マスカラ効果で、ライナー無しで、より簡単アイメイクになり時間短縮にもなりますね!

チーク・リップ

チークとリップはメイクの中でも『血色』にあたり、顔色の良さ・女性らしさ・華やかさがでる部分です。

まずリップから塗り→チークの順ですると、色の選択や濃さのバランスが分かりやすい事をお伝えしました。

リップは、ご自身のコーラル色リップが物足りなく感じていたり、リップがすぐ取れてしまう!とお悩みでした。

【リップの工程】
①ベースメイク時にリップケアで潤いを足しておく
②軽めのティント系下地で内側から血色を促す
③ご自身のコーラルリップ使用をアドバイス

今までのリップにティントにより自然な色味が足され、時間が経ってもティントがほんのり残る事で血色感が保たれたり、化粧直し時はいつものリップだけで楽に仕上げる事ができます。

チークはT様のお顔ライン・骨格に合わせたチークポイントをお伝えしていきました。T様お持ちのチークが『クッション型のポンポンチーク』でしたので付け方のポイントをお伝えしました。

このタイプは一部だけ濃くなってしまったりムラができやすいです。T様の骨格上、目尻下の頬骨が出ているので影響しないように、チークポイント中心の柔らかい部分へポンポン→から斜め上↗︎へスーッスーッスーッと。

指腹、できればフェイスブラシを使用し周りをボカシ馴染ませると良いですね。

最後の仕上げにハイライトを入れて立体感と艶を出し、今までしたポイントメイクを引き立たせるワンランクアップのアドバイスをさせて頂きました。

お仕事後のお出かけや、より華やかさを出したい時にぜひ足してみましょう。

担当メイク講師よりメッセージ

T様、1回目のメイクレッスンお疲れ様でした!

今まで苦手意識があり、アイメイクはする事さえも諦めて全くしてこなかったので…とメイクにお悩みでした。

1つ1つメイクのポイントや、効果的な手の動きをレッスンしていくと…しっかり理解して頂けたようで、すぐコツを掴んで頂けたようでした。

カウンセリング時、苦手だし全くできないと言ってらしたのですが…1、2回繰り返しやってみる事で特に苦手だったアイメイク→アイシャドウ・ビューラー・マスカラとキレイに仕上げて頂けました。

『この方法ならできる…できましたね!なんだか少しコツが分かったかも』
『同じ化粧品使っても今までと全然違う』と喜んで頂けました。

眉はどうしてもまだ力が入ってしまい濃くなりやすいのでレッスン中も手を添えながら、何度か繰り返しさせて頂きました。眉はレッスンに来られる皆さん苦手分野です…

T様は理論的な事や形はしっかり理解して頂いていたので、後は何度か描いているうちによりコツが掴めると思いますので次回カスタマイズメイクレッスン2回目(←その為にも2週間後にレッスン日設定し^ ^)まで、がんばって時間のある夜に練習して頂くようお願いしました^ ^

『次回まで練習してきますね!』

と苦手分野にもメイクする事に前向きになって頂きやる気満々で答えて頂いたので、講師としても2回目レッスンがとても楽しみでした!

メイクのお悩みはお任せ下さい!

30代40代50代からはじめてメイク化粧の仕方を習いたい方、自己流メイクを見直したい方、他のメイクレッスンを受講しても納得がいかずにお悩みの方のためのメイクレッスンを詳しく知りたい方は下記をクリック!

【メイクアンリミテッドのメイク教室】
■メイクレッスン東京教室はこちら
■メイクレッスン大阪教室はこちら
■メイクレッスン名古屋教室はこちら
■メイクレッスン札幌教室はこちら
■メイクレッスン金沢教室はこちら
■メイクレッスン西東京教室はこちら
■メイクレッスン横浜教室はこちら

メイクアンリミテッドのメイク講師は全員『メイクは難しくて自信がない』というお客様の声をゼロにする努力をし続けることで、『これならメイクができそう』に変えて見せます!時代遅れのメイク方法ではなく、メイクの基本に基づいた理論を軸にしながらも、最新のトレンドやお客様に合った化粧品を、メイク初心者でも取り入れやすい方法を丁寧に分かりやすくマンツーマンで個別指導致します。

メイクが苦手なこと、メイクを今までしてこなかったことは、全く恥ずかしいことではありません!お客様のペースでじっくりと相談できるメイクアンリミテッドのメイクレッスンで、メイクの気になるお悩みを1日でも早く解決して、自信が持てる自分になりませんか?

メイクレッスン教室 メイクアンリミテッド
 
生徒様の声&お写真/ はじめての方へ /
よくある質問 /
東京本社/ 渋谷教室

大阪教室 / 名古屋教室 / 札幌教室
横浜教室 / 西東京教室 / 金沢教室
 

【運営会社】
株式会社メイクアンリミテッド(HP
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1
セルリアンタワー15階

TEL
03-6263-0235
Mail info@make-unlimited.com
(メール・ご質問は24時間受付しております)